fc2ブログ

記事一覧

他とは違う桁外れの輝き☆

【この極め細やかさは、他に探してもなかなか見つからない!】


『デイサービスあおぞら』の代表的ケア方法 としているのが…


認知症進行予防スリーA増田方式を軸として考え作った 『あおぞら若返り体操』 です。


この若返り体操の効果は認知機能低下を予防するだけではなく、時にはレベル向上にも繋がります(実証済)。体操実施中は常に脳内への血流量を意識しているので若返り体操後には適度な疲れと達成感を味わうことができます。


脳内の右脳、左脳、後頭葉の順にアプローチポイントを変えながら前頭葉への刺激へとつなげていきます。また、進行の途中ではADLなど関係なしに参加者全員が失敗をする内容を敢えて入れることで自尊心を傷つけることなど防いでいます。


進行役としてリーダーは常に全体の流れを見ながら絶妙なタイミングで次へのゲーム内容へと繋げて行くのです。声の強弱やテンポを1.5倍に増すことで自然と参加者全員に一体感が生まれてきます。


それと同時にサポートする職員は参加者2名に対して1名いる配置となっているので、失敗しても周りに気が付かれずにフォローを入れることが可能で心にゆとりと自信を持ちながら参加することができるのです。


siyann (3)

※写真は本日の「あおぞら・保母」での若返り体操の様子


全員に一体感が生まれてきたタイミングで、全員が主役となる時間として“頭文字ゲーム”を行います。このゲームを取り入れることで一人ひとりにスポットライトがあたり必ず話の中心となり主役となれるのです。


ここに来る全員の方が主役なんですっ!!(利用者さんも、職員さんもです)


ADLに差があっても、、認知機能に差があっても、車椅子で過ごさないといけない状態であっても、年齢に差があっても、そんなこと関係ないじゃん!!って全員がお仲間さんだもん。


そう感じることができるのが ここっ!『あおぞら』なんですョっ!!


認知症っていう勝手につけられた診断名を何かのレッテルのように貼り付けて、知らずのうちに認知症のカテゴリーを作って島を作って差別するようなことは絶対にしない!!


職員主観の考え方で「まぁ立たせるのも大変だし」とか「もうじき入浴だし」とか言って、車椅子から椅子へ座らせたり排泄支援を怠ったりすることもしない!!(身体状況などで車椅子で過ごす必要がある場合は除くけど)


本気で向き合って、本気で関わらせて頂いています!!


なぜ?そんなこと当たり前じゃん!! 


その方や、関わる全ての方の

        人生の1ページに関わらせていただいてるんだぜ!!



若返り体操を実施している時、その状況に集中することが大切です。これは単なるお遊びのようなゲームではないからね。途中で意識が別の場所にうつると、それだけで効果が半減します。


その為に、多くの工夫が必要となります。私たちは、より多くの時間をお仲間さんと過ごせることを最優先にしているので食事は宅配のものを使用させていただいています。


宅配業者さんが来るのが、若返り体操の実施中。それをゲーム途中で受け取りに行ったりして席を立てば集中が途切れます。そこで業者さんと話しをして専用の棚に置いて帰って頂いています。


siyann (1)


その他にも、途中で職員さんが出勤してきますよね。そうした場合にも、若返り体操を実施している最中に出入りをしたり動きがあるとダメなので出勤してきた職員さんはまず玄関付近のパーテンションに隠れます。


パーテンションで隠れながら、お仲間さんの最新情報を必ず確認をして最善の支援が実施できるように努めるのです。そして、若返り体操が一区切りしたのを確認して、ようやくホールに出られるのです。


siyann (2)


それ以降も、お仲間さん達が知らずのうちに脳への血流を意識した内容を随時入れ込んで行くのです。若返り体操で温まった空気感を大切にしながら、笑いと休息を上手に織り交ぜる絶妙な支援方法。


ここまで極め細やかな支援を実施できますか?


デイサービスあおぞらは、通常では考えられないくらいに多くの職員さんが1日に出勤します。独自の基準があり、最低でもお仲間さん2名に対して職員は1名。これが最低なので、実際にはもっと多くの職員さんがいます。


仮に、それと同等に職員さんの配置をしていたとしても、こうした極め細やかさを大切に支援が実施できている場所ってどのくらいあるのでしょうか。


私たちは常にお仲間さんとともに前進し続けます!!


これで完璧なんてことは、きっといつまでたっても思わないでしょう。でも、その時のベストを常に目指します。それを教えて下さるのは常にお仲間さんです。


この支援の方法。サボろうと思えばどれだけだってできます。でも、それでは何も意味がありません。この形を見つけるまでに、多くのお仲間さんの動きや言葉など本当にたくさんのことを教えて頂いてきました。


それは、これからも同じ。


真剣に関わっているからこそ、本気で悔しい思いをします。職員さんたちと一丸となってベストを目指しているからこそ悔しくて涙を流すことがあります。


それは勝手な自己満足なのかもしれません、でも自己満足だけではないと思っています。自己満足だけで、ここまでできますか?相手を想い、真剣に向き合うからこそできるのだと思っています。


この場所は、もっと輝く場所となります!!


お仲間さんを始めとする、関わる全ての方が安心して過ごし特別なプレミア感を得られる場所として。また今日、一つお仲間さんから教えて頂きました。


愛すべき「あおぞらメンバー」と「お仲間さん」と一緒に…


日本一に働きやすい職場を作り


他にはないスペシャルな場所にする!!


幾度となく悔しくて仕方がない思いをしてきたけど、みんなと一緒に乗り越えてきた。この場所を愛し、胸を張って好きだと言ってくれる仲間たちと、そうしてきたから、またデカイ壁にしがみ付いて精一杯にもがいてやるからなっ!!


~脳と体のいきいきセンター~
有限会社 デイサービス青空


デイサービスあおぞら
〒444-0918
愛知県岡崎市日名中町18番地1 
TEL:(0564)66-0022 FAX:(0564)66-0007
E-mail:info@aozora-day.com

デイサービスあおぞら・保母
〒444-0004
愛知県岡崎市保母町字三反田5番地6
TEL:(0564)27-6355 FAX:(0564)27-6365

HP:http://www.aozora-day.com
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いち子さん

Author:いち子さん
FC2ブログへようこそ!