fc2ブログ

記事一覧

鯉のぼりに癒されて…

【鯉のぼりに癒されて…】

あおぞら日名には 今年も悠々と鯉が泳ぎ始めました ョ☆

皆さん気がついてました?

もう…4月も終わりに近づいてますョ(笑)

世間では 「もうすぐでGWだぁっ!」 と一部の方々で盛り上がっております。

そんな幸せな光景をチラチラと見ながら…

“チッ!”ここも渋滞じゃねぇかっ! と独り言を心の中で連呼する心の狭い私です☆

さてさて、冒頭にも書きましたが

あおぞら日名に鯉が泳ぎ始めました☆

koinobori (3)

あおぞらの外でも立派な鯉が泳ぎ始めてますよね。

滝山寺町や桜形町などでは町おこしイベントとして見事な鯉が見られます。

昔と比べたら少なくなったかもしれませんが、岡崎の中心部からすこし外れれば大きな鯉が泳いでいます。

ふとベランダから見える鯉というか…メダカのような可愛らしい鯉も泳いでいます(笑)

koinobori (2)

今の世の中、すぐに「めんどくさい」「大変だ!」と色々なことを排除してしまう傾向にあります。

きっと節句のお祝い事も簡素化が進んでいることでしょう。

そうした中でも、こうやって鯉が泳ぐと季節を感じるのは、一種の伝統なのかもしれません。

何でもかんでも排除し、簡素化し、面倒なことを回避することが良いことだとは感じません。

無駄と思われる中に真の部分があったり、改めて心打たれるものが潜んでいることがたくさんあると思います。

koinobori (1) ☆☆☆☆☆

私たちは同じ人間です。

利用しているお仲間さんも、家族さんも、職員さんもみんな人間です。

人は心を持って、心が生きています。





今の世の中、そしてこれからの世の中は、どれだけ人の心を大切に思えるのでしょうか。

支え合って、助け合って、慰め合って、励まし合って、そうやって生きるとは面倒なことなんでしょうか。

介護とは、福祉とは、そんなに面倒なことなんでしょうか。

そもそも、そんなことを考えることすら「いちいち面倒なんだよ!」となんでしょうか。






私は、時に、ここ最近は特に大きな不安を抱くことがあるんです。

今の世の中、この先を考えた時に、人をひとが支援する形は大きく変化すると感じているのです。

端的に言ってしまえば、自分のことは自分で始末しなさい…といった感じです。

助けを求める度合いはそれぞれに違います。

だから、それに線引きすることすら難しいのですが、私の今までの経験の中で言うならば、

本当に困っている人は現実に存在します。

そして、その方々の行き場が本当にないのです。

この先、それらが更に加速することを危惧しています。

その中で、自分達の役割とはなにか…自問自答の日々が終わることはなさそうです。。。





自分に出来ることがもっとあると思う。

目の前の方だけでも何らかの力になりたいと思う。

それが人なんだと思う。


あおぞら新メンバー大募集中!! ←←← GO!クリックッ!!

~脳と体のいきいきセンター~
有限会社 デイサービス青空


デイサービスあおぞら
〒444-0918
愛知県岡崎市日名中町18番地1 
TEL:(0564)66-0022 FAX:(0564)66-0007
E-mail:info@aozora-day.com

デイサービスあおぞら・保母
〒444-0004
愛知県岡崎市保母町字三反田5番地6
TEL:(0564)27-6355 FAX:(0564)27-6365

HP:http://www.aozora-day.com
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いち子さん

Author:いち子さん
FC2ブログへようこそ!