FC2ブログ

記事一覧

自分の芝生を青くしちゃおうぜっ!的な考え方

【隣の芝生よりも、自分の芝生を青くしちゃおうぜっ!】

昨日、一昨日と風が強く思わず 「寒みぃなぁ~」 と言ってしまうような天気でしたよね。

親子で岡崎南公園に遊びに出かけたんですが、

季節感のないTシャツ野郎な私は、本気で風邪をひきそうでした(笑)

皆さんはちゃんと季節や天候にあった服装を心がけて下さいね☆




そうそう、世間はGWなんですよね。

朝の通勤時も車の数が少なかったですもんね。これが昼頃から増えて渋滞すんだよなぁ~。

まぁ世の中が今は “休め!休め!!” の風潮が高まってて 働き方改革 ですもんね。

少し前までは “働け!働け!!” だったのに、

ここにきて人間の生き方を尊重する流れになってきたんですかね。

ただね… ぶっちゃけて言っちゃうと… 

あおぞらでは、とうの昔からその考えだけどねっ!(笑)

今現在は人員的な課題もあって、休みの取得が難しいこともあるけど、

職員さんの生き方が充実していることで、良いケアに繋がると思っている考え方。


kkhhhnnw (2)


人間て不思議なもんで、知らずのうちに相手と自分を比較しがちだと思う。

相手の生活なんて知りもしないのに、勝手にイメージして想像で比較しちゃってる。

そうそう!

“隣の芝生は青く見える” 状態だよね。

特に今の時代ってSNSが急速に発展して、自分で色んな発信ができちゃう。

そんで、それを見て実際に喜んでる人って少ないような気がすんだよね。

Aさんが、どこどこに行きましたぁ~。

Bさんが、なになに買いましたぁ~。

Cさんが、連休をエンジョイしてまぁ~す。

どんどんと飛んでくる情報。気がついた時には内容も大して見ないで「いいね!」を押すみたいな(笑)

それって、自分自身の 心の充実度バロメーター なんじゃないか?って思ったりする。

みんな知ってんだよ、

Aさんや、Bさんや、Cさんが色々と頑張ってんだから今があるってこと。

街中で見かける休日感を出してる人も、別の日に頑張ってるってこと。

だから、本来は素直に “よかったねぇ” って思えるんだよね。

それが出来ないって時は、自分の心が疲れてんだと思うよ。


kkkanjjhrtrr (4)


相手への思いやりって、自分の心が満たされているから表現できるんじゃないかな。

自分の心を満たす。

そんな方法を知ってる人がいたら、教えてもらいたいもんだ(笑)

具体的には良く分からないってなるのは、それ自体が人それぞれの中にあるからなんだろうね。

休日になったら家族で過ごすことで心が満たされる人。

喫茶店で美味しい珈琲を飲む、映画に出かける、布団でゴロゴロと寝る…

中には仕事に行くことで満たされる人もいるかもしれない。

人の心が満たされる形は、その人の中でしか分からない。

それに、その満たされる方法を知らない人ってたくさんいると思う。


kkkanjjhrtrr (3)


つまり 真の働き方改革 っていうのは、

自分の心が満たされる方法を探してみましょう!ってことなんじゃないのかな。

それこそ、休日の過ごし方が苦手な人もたくさんいると思います。

そりゃそうだよ、働け!働け!!できちゃったんだもん。遊び方が苦手な人が多くて当然なんだよ。

でも、こんなことも、よく聞くでしょ…

遊びの天才は、仕事が出来る!! って。

結局は自分の心を満たす方法を知ってる人は、

相手の気持ちを汲み取る心を持ち合わせているってことでしょ。

だから、相手に寄り添うことができて、信頼を獲得できる。

遊びの天才の「遊び」とは何でもいいのよ。

この大切なワードに私はずっと前から気がついてて、そんな場所を作りたいと思い続けているんです。

まだまだ未完だけど、その気持ちをぶらすことなく貫こうと思っています!!

こんな あおぞら と 一緒に

失敗とか怖がらずに前進しようぜっ!!

Chec out my blog!!  ↓↓↓↓↓ 


あおぞら新メンバー大募集中!! ←←← GO!クリックッ!!

~脳と体のいきいきセンター~
有限会社 デイサービス青空


デイサービスあおぞら
〒444-0918
愛知県岡崎市日名中町18番地1 
TEL:(0564)66-0022 FAX:(0564)66-0007
E-mail:info@aozora-day.com

デイサービスあおぞら・保母
〒444-0004
愛知県岡崎市保母町字三反田5番地6
TEL:(0564)27-6355 FAX:(0564)27-6365

HP:http://www.aozora-day.com
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いち子さん

Author:いち子さん
FC2ブログへようこそ!