FC2ブログ

記事一覧

この先を、どう生きるかは自分次第なんだ…

【この先を、どう生きるかは自分次第なんだ…】

さぁ、ダメもとでやってみよう。

泣いても、笑っても、残された時間は、そう長くはないから。




いよいよ! 『令和』の時代 が幕を上げ始めましたね。

平成から令和へ。

報道で見る限りでは全国的に祝賀ムードだったみたいですね。

天皇が生前退位することで巻き起こった新しい形の幕の開け方だったように感じます。

“なんだか、年越しみたいだったね…”

そんな声も多かったそうですが、本当にそんな感じがしました(笑)

良くも悪くも自分が歩んできた道のりを思い返す。

そして、新たな道に希望を抱いたり、挑戦の気持ちを高める。

それらの気持ちが持続するか否かは別として、新年を迎える時と似てる。

そもそも改元を事前に知ってる状態が初めてだから、これで良いのか悪いのかも知らんしね(笑)


れいいわい (1) 令和元年です!!

何はともあれ、4月1日の新元号発表から気がつけば早や1ヵ月が過ぎました。

そして、令和の時代へ。

時代…いや、時間が過ぎる速度は自分が思ったり感じたりしているよりも早いです。

昨夜、私は日が越すのをテレビで見ていました。

中継先にの病院では、令和になってすぐに生まれた赤ちゃんの姿が。

そして、次の場面では東京渋谷や大阪道頓堀に賑わう大人たちの姿が。

当然ながら、その裏側では令和の訪れとともに亡くなる命もあります。

私は、そのテレビ中継を見ながら、人の一生の儚さと、過ぎゆく速さを、まざまざと感じていました。


れいいわい (2)


同じように人の生きる、生き方にも違いがあります。

全ての人が全く同じなんてことはなく、それぞれが全く違う人生を歩みます。

そして、それらの中に生きる世界観が出来てきます。

テレビに映る人、一人ひとりにその世界があります。

一見すると大きな塊に見えるものでも、分解してみれば、一つひとつの集合体なんだと思う。

違う世界観がある者たちが集まることで、不思議と安心感を感じるのかもしれない。

そして、知らずのうちに、いや意図的にかもしれないけど似た世界観に安心を求めるのかもしれない。


れいいわい (4) 感慨深いですね☆

仕事でも同じだと思う。

ただ、仕事の場合は自分の選択によって一つの集合体になるでしょ。

だから、大まかな世界観は近いものがあるんだと思う。

大切なのは、大まかな部分を如何に同じ方向に向かっていく努力を個々がするかってこと。

それぞれの世界観を、全く同じにするのは限りなく不可能に近い。

それに、同じにする必要なんてないと思ってる。だって、それが個々の素晴らしい個性でしょ。

何が言いたいかというと、それらの個性(世界観)を互いに認めることが大切ってこと。

相手の言動から苛立ちを感じることってあるでしょ。

それを自分の世界観に無理矢理に当てはめて考えたら、それは大きなストレスになる。

そうではなく、相手の世界観を感じて認めてあげる。

それは、互いにするべきことなんだよね。それがチームワークだと思うな。

これが成り立つと本当に良いチームになる。

言動が気になった時に、相手の世界観を感じながら話してみるってこと。

そもそもが、大まかに似た世界観を持った集合体である職場では、あと一歩なんだよ。

令和の幕開けを機会に、自分の世界観ってなんだろう?あの人は?って意識すんのもありだね。




あおぞら日名では、 令和の幕開け に向かって準備していた作品があります!!

花紙を使って皆さんでコツコツと準備してきました。

そして、平成最後の日…の昨日に無事に完成することが出来ましたっ!!

さっそくドーンッ!と掲げて、今日から順番に写真撮影会をしながら盛り上がりますョ☆


れいいわい (3)


冒頭にも書いたように

赤ちゃんだろうが、子供だろうが、大人だろうが、高齢者であっても。

人が生きる時間は儚く、自分が思っているより短い。

こんなことを言えば反感を買うだろうけど、

障害や認知症などのハンデがあったとしても同じ。

それらを、どう乗り越えていくかは別として、一人の世界観としての視点から見たら同じことなんだよ。

その長くない残りの時間を… どう生きるかっ!!

生きながらに死んだように希望も夢もなく平凡と、生きることに否定的に生きるのか。

生かされた命の尊さや儚さを感じ、その生き方を大切に生きるのか。

自分次第だから…

でも、人は弱いから支え合って生きていくんだよ…

それでも、最期の時は必ずやってきて…

その先に何があるのか不安を持ちながらも、その時は一人で旅立つんだ…

その時に、貴方の側には誰かがいる。

いて欲しいと思わないかい?

その最期の時に、初めて自分が生きてきた歩みの形が見えるんだと思います。




さぁ、ダメもとでやってみよう。

泣いても、笑っても、残された時間は、そう長くはないから。

私の好きなアーティストの曲の一部を抜粋しました☆


あおぞら新メンバー大募集中!! ←←← GO!クリックッ!!

~脳と体のいきいきセンター~
有限会社 デイサービス青空


デイサービスあおぞら
〒444-0918
愛知県岡崎市日名中町18番地1 
TEL:(0564)66-0022 FAX:(0564)66-0007
E-mail:info@aozora-day.com

デイサービスあおぞら・保母
〒444-0004
愛知県岡崎市保母町字三反田5番地6
TEL:(0564)27-6355 FAX:(0564)27-6365

HP:http://www.aozora-day.com
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いち子さん

Author:いち子さん
FC2ブログへようこそ!