fc2ブログ

記事一覧

The real world is much smaller than the imaginary!

落ち込むときは、とことん落ち込めっ!
でも、勝手に人を巻き込むな。
勝手に落ちることまで行って、這い上がれっ!!
這い上がることを諦めたら、
この先の人生が腐ったままになっちまうぜっ!!
俺で良かったら、酒なら付き合ってやるからさっ☆



自殺する勇気があるなら、もっと頑張れるのに…

その言葉って聞いたことあるでしょ?

あれね、違うよ。

人って、本当に些細なことで追い込まれるんだよ。

どれだけ小さなことで、取り留めないことでも追い込まれる。

そうなると不思議なもんで、考えることすら苦痛になったりすんのよ。

逃げ出したいような、居場所がないような感じがしたり。

孤独感が大きくなって、気力がなくなって…誰とも会いたくない。話したくない。

そんなふうに人って簡単になっちゃうもんなんだよね。

でも同じような状況になったとしても、

自分にエネルギーが蓄えられてたら乗り越えられるんだよね。

それが追い詰められ過ぎて、充電が追い付いてないとパンクに一直線。

人って本当に弱っちぃんだわ。

baii (3)

そんなこと、自分にはあり得ないって思ってても、そんなんなるから。

人から見たら意外と思われるのは、勝手にそのイメージになってるだけのこと。

心って本当に繊細で、壊れやすいだよ。

だからこそ、自分の心を自分で守る術を早くに知っとかないとまずいの。

大体が無理しちゃうでしょ?

そんでもって、追い込むでしょ?

人と関わりたくなくなるでしょ?

自分へのご褒美が必要なのさ。

そこに他人の目なんて全く関係ないのよ。

自分に一番のご褒美と、一番の時間、一番に費やさないと。

思い悩んで自殺する。

その勇気があったら、別で頑張れる…じゃなくって、

そこまでの状態の時は、自分で良いのか悪いのかなんて判断できるわけねぇのよ。

判断できる人は、それを選んでないから。

つまり、突発的にそれを選んでしまうことの方が多いと思う。

この先に対する思考が停止した時に、その一部分の不安な気持ちから開放されたくって…

その突発的な思考が自殺へと連れ去ってしまうのだと思う。

そこから自分を守るには、自分の弱さを知る。

そして、そこからの出口を見つけること。

あとは、そうなる前に行動できるスキルを身に着けること。

世の中の大半のことは、何とかなっちゃうもんさ。

baii (1)

何だかんだいって、自分をよく見せたい気持ちを削って、素の自分を曝け出せばいい。

それすると、孤独になっちゃうかもって気にするでしょ?

ならねぇから。誰か1人か2人くらいは、残るでしょ。

仮に1人もいなくなったら、それはそれで気楽でいいじゃん(笑)

俺は、ここから少しずつ、そんな感じに生きていこうかなぁって漠然と描き始めた。

だって、残された時間なんて、長くないからさ。

好きなことってなんだろ?

BEST3…悩むなぁ(笑)

第1位!ヴィンテージモーターサイクル&カーを乗ったり眺めたり磨いたり

第2位!同じ趣味を持つ仲間と談笑して、たくさん笑うこと

第3位!アメリカ雑貨や服

3つに絞るの大変だけど、この3つに共通してることって、やっぱり「人」。それと「自分らしさ」。

そんでもって、その人とか自分らしさを追及すると、結局は人との出会いに感謝することに繋がってる。

人が生きるって大変なことかもしんないけど

その生き方を自分で意識してったら、すんげぇシンプルなんだと思う。

今の生活とか、地位とか、名誉とか、経験とか色んなもんに雁字搦めに縛られ過ぎなんだろぉな。

そんなんより、自分の生きたい姿をイメージして

そこに近づけてった方が楽しくって人生エンジョイできんじゃん。

デイサービスあおぞらはさ、全体的には「福祉」って業種、

だから何?って感じで進めていきたいって、いっつも思ってる。

だってさ、極端なこと言ったら

もっと、アメリカンな感じにリメイクしたいし!

ユニホームだってお洒落にしたいし!

音楽だってアメリカンポップやブルース、ロカビリーにしたいし!

ホールに音楽ステージ作りたいし!

カウンターでお酒も並べたいし!

介護とか、福祉ってカテゴリーが邪魔するなら

そんな概念をブチ壊せば良いだけじゃん☆

baii (2)

年取ったら…とか、認知症を発症したら…とか、そんなんもガチガチの概念なんだわ。

俺はね、自分が行きたい(生きたい)場所を作りたいのよ。

その場所に共感を持ってくれる人と一緒に居たいのよ。

すんげぇ感じてんのが、そうやって自分を守る術を自分で構築しなきゃっ!って。

福祉とか、介護とか、凝り固まったものの考えにゲッソリ状態なのよ。

俺的な持論は一切ブレてなくって

自分たち介護従事者が

一番に楽しんでなかったら

最善のケアなんてできるわきゃねぇんだっ!ってこと。

でもさ、めっちゃ楽しそうじゃない?

古き良き…う~んイメージすると1件はUSJにあるダイナーカフェみたいな感じ。

もう一つはログ調な感じで庭は全部「芝」。

ユニホームもボーリングシャツ、デニムとかお洒落な感じ。

まぁ、全部、私の好き勝手なんだけどね(笑)

追い詰められて、

突発的な行動から留まった人間は、

それをキッカケに人生の歩き方を真剣に考えるってこと。

過去なんて変えられないし、変える努力も虚しいだけ。

だったら、この先の生き方を豊かにすることを考えた方がお得。

自分には無理とか言ってる時点で、言い訳してるだけ。

世の中には腐るほどのことを乗り越えてきた先人が山のようにいるからね。

そうやって、自分を追い込んでも

今は前向きに考えられる。

エネルギー充電方法とか、気持ちをスイッチする方法とか

見つけないと、自分を自分で可愛がってやる術を見つけないと。

「そんなの無理だもん」とか言ってのも虚しく感じるくらいに

自分のことを守ってやんないとさ。

年齢とか関係ねぇから。

こんな風に好き勝手に、言いたいこと吐き出して

自分を鼓舞するのもあり。(笑)

あっ、そうそう、そんくらいのレベルになると

今日の雨で車のワイパー動かして

ワイパーの片方が取れちゃっても笑いに変えられちゃうんだよね☆

あと、最後に

あぁ~もう限界っ!って時は、何やってもダメなんだから、やんなくて良いのさ。

そのギブサインを出す努力くらいしないと、ダメなんだぜっ。

The real world is much smaller than the imaginary!

あおぞら新メンバー大募集中!! ←←← GO!クリックッ!!

~脳と体のいきいきセンター~
有限会社 デイサービス青空


デイサービスあおぞら
〒444-0918
愛知県岡崎市日名中町18番地1 
TEL:(0564)66-0022 FAX:(0564)66-0007
E-mail:info@aozora-day.com

デイサービスあおぞら・保母
〒444-0004
愛知県岡崎市保母町字三反田5番地6
TEL:(0564)27-6355 FAX:(0564)27-6365

HP:http://www.aozora-day.com
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いち子さん

Author:いち子さん
FC2ブログへようこそ!