fc2ブログ

記事一覧

あったカフェから学ぶ

あったカフェ!開催でしたっ!!

今日で何回目だ?

もう気がつけば毎月4年以上やっとるでね。色んなことが、あったよねぇ~。

さて、今回は若年性認知症と診断された本人を、介護する家族さんが来店して下さいました。

時間の都合で、長くは話せなかったけど

「介護される本人よりも、介護する方が大変なんだよ」

「介護する人になっるって、決まってないのに、勝手に決められる当たり前って変じゃない?」

「どうして、そんなに優しくせなあかんの?こっちだって同じ人間じゃん」

そんな私の言葉に、思わず涙が止まらなくボロボロとこぼれていました。

介護を要する状態になった人も大変かもしれんけど、

家族はなんで介護する人になるの?身内だから?当たり前なの?

病気や怪我は突然に起きることもあるよね。

その突然は、大抵の人は望んでないと思う。

突然なんだから、身構えて準備してるわけじゃないんだよ。

それは、本人も、相手も、身内にとっても同じなんだよ。

それでも世間は本人を弱者とするでしょ。

その弱者を世話するのは身内ってことになる。

そんなこと言っても、誰も世話する人いなんだから仕方がないだろっ!

すぐに、そうなる。

本当にそうなのか?

今、日本は色んな介護サービスが充実してる。

問題は必要以上にサービスを使ってるってこと。

そんな人が多過ぎる。

そんじゃぁさぁ、いっそのこと20年前に戻って介護保険をなくしたらどう?

それで、お金を払ってでも使いたいサービスってなに?

それで残ったのが本当に必要なサービスじゃねぇの。

必要以上にサービス過多にすることで

国の財源はなくなるわ、人材不足で需要と供給のバランスは整わんし、自立に向けた意欲向上にも繋がりにくくなる。

やれることを奪ったらアカンのよ。

言われっぱなしはアカンのよ。

これらを見直したら

家族は自分で介護することギブアップを宣言できるようになるんだって。

本当は、そうやってギブアップした時に介護事業者が手助けすればいいんだって。

そのバランスが崩れてるから

必要な人が、求めた時に供給できないんだって。

Inkedkkjhhhbn (1)_LI
(写真は数カ月前のあったカフェの様子です)

あおぞら新メンバー大募集中!! ←←← GO!クリックッ!!

~脳と体のいきいきセンター~
有限会社 デイサービス青空


デイサービスあおぞら
〒444-0918
愛知県岡崎市日名中町18番地1 
TEL:(0564)66-0022 FAX:(0564)66-0007
E-mail:info@aozora-day.com

デイサービスあおぞら・保母
〒444-0004
愛知県岡崎市保母町字三反田5番地6
TEL:(0564)27-6355 FAX:(0564)27-6365

HP:http://www.aozora-day.com
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いち子さん

Author:いち子さん
FC2ブログへようこそ!